初めての1人旅…北海道はデッカイドウ!

ドラマ『北の国から』が大好きな私は、いつかドラマの舞台を訪れたいと思っていました。富良野市は北海道の真ん中に位置する、今やラベンダーで有名な観光地でもあります。今から約30年前に五郎さん一家の暮らしが始まった場所を、どうしても肌で感じたいと思っていました。
ある時、1人旅に少し興味を持ちました。どこへ行こうか考えた時、誰にも気兼しなくてイイプランを作ろう…そうだ!富良野に行こう♪と、なり2泊3日の旅を計画しました。
関西に住む私は、伊丹空港から北海道は旭川空港まで飛行機で行くことになります。往復とも全日空の飛行機でのフライトです。どうやら繁忙期は直行便があるようですが、通常は羽田経由になるみたいで、国内線でしかも1人での乗り換えを初めて経験することになりました。
飛行機の予約は、最近話題のスカイチケットでゲット。
http://xn--skyticket-yv4o0850c.com/

予約したい時にすぐ見つかるので一人旅にはもってこいです。
空港に1人で行くのも飛行機に乗るのも何もかもが初めてだらけでウキウキ&ワクワク。ステキな出会いも期待しつつ、いざフライト!機内では1人ノンビリ過ごし乗り換えも無事に出来て待望の旭川空港に到着しました。
早速、空港のレストランで北海道と言えばラーメン!食べました。ん~!本場のサッポロラーメンは格別。
旅先ではドライブするのも楽しみの一つで、レンタカーを借りて富良野へ!ルンルン気分でハンドルを握り広い大地を走り抜けました。やっぱり北海道の道は一直線でキモチいい!

宿泊する市街のホテルではレディース向けプランもありエステに岩盤浴、そして北海道の美味しい素材を使ったディナーも楽しみました。
滞在中は富良野市内にある、ドラマの舞台セットがそのまま保存してある名所を訪れました。有名な石の家や、五郎さん一家が東京から帰って来たときに着いた駅、純くん蛍ちゃんが通った学校、雪子おばさんが営んだニングルテラスのろうそく屋さんなどなどファンには堪らない場所を巡り感無量でした。
こんなに1人旅を満喫できるなんて!と思うほど楽しい時間でした。
飛行機に1人で乗るなんて…大人だなぁ~♪これも大きな楽しみの一つとなりました。